何者@顕嵐くんごと

舞台にいたのは顕嵐くんじゃなかった。 9月帝劇以来の現場で、顕嵐くんに会いたくて行ったはずが、物足りなく感じたのはそのせいだ。 こんな良い方をしたら、批判しているみたいだけど、何が言いたいかと言うと、とにかく驚きが詰まった舞台だったということ…

その背中を追いかけて

初めて顕嵐くんを見たのは去年のFIREBEAT。 そのとき何を思ったかはあんまり覚えていないけど、それから気になり始めたのは事実で。 大画面に映し出されて、カメラをじっと見ながら歌うその姿を見て、度肝を抜かれたような気がする。 それからは毎日名前を検…

魔法のおすそわけ

魔女の宅急便、東京初日からもう1ヶ月以上経ってしまいました。 しっかり書かなきゃ。 ちゃんと残しておかなきゃ。 って思ってたんですけど、如何せん文脈というものがないので、思ったことをどのように文にしたらいいのやら…とずっと考えていた結果です。 …